PEAK and VALLEY LLC

リアル鉄道路線図ゲーム「スゴ鉄25」

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PEAK and VALLEY LLC

 
 

スゴ鉄25
ー駅名ビンゴとはー

駅名ビンゴには、5マス×5マスのビンゴに駅名が記載されています。 
つまり、通常のビンゴのように25マスで構成されていますが、マスの中は数字ではありません。通常のビンゴと違い、駅名が25駅分記載されているのが特徴です。

  

1.スゴ鉄25では駅名ビンゴで勝敗を決めます

 

駅名ビンゴとは

スゴ鉄25は東京の地下鉄路線図を題材としたボードゲームです。サイコロを振ってコマを進めるスタイルのゲームのため、日本でいうスゴロクに似ています。

しかし、通常のスゴロクとは違い「上がり」(ゴール)がありません。ゴールのないスゴロクというのがこのスゴ鉄25の大きな特徴になっています。遊び方(ルール) ではどうやって勝ち負けを決めるのか。それが「駅名ビンゴ」です。
 

2.どうやって駅名ビンゴで勝敗を決める?

 

駅名ビンゴとは

駅名ビンゴにはB4サイズで裏表合計8つのビンゴが掲載されています。ゲーム開始前にこの8つのビンゴの中から1つを選んでゲームを開始します。

1つ1つの駅名ビンゴには、東京の地下鉄の駅名が25個記載。5マス×5マス=25駅分です。
 

  • サイコロを振って停まった駅が駅名ビンゴ上の25駅の中にあるのかを探す
      ↓
    あればその駅名のところにチップを置いていく
      ↓
    駅名ビンゴにチップを置いていくことを繰り返していき、タテ・ヨコ・斜めのいずれか一列完成させた者の勝ちとなります。
 
ビンゴ

3.駅名ビンゴは全部で8パターン!

 
スゴ鉄25の駅名ビンゴ

 
スゴ鉄25の駅名ビンゴ

駅名ビンゴは全部で8パターンあります。
 
ゲームを始める前に今回は8つの駅名ビンゴの中からどのビンゴで遊ぶか決めてからゲームを始めます。
 

  •  8つのうちのビンゴからどれを選ぶかは親(進行役のこと)に任せられます。親が選んだ番号のビンゴを参加者全員が用います。
  • *親(進行役)はその都度じゃんけんで決めてもいいですし、前回の勝者が親でもかまいません。

 アマゾン購入画面へ

 スゴ鉄25【1】
(2人対戦用)

 

 1820円
(税込み2000円)

 

 

 スゴ鉄25【2】
(2~4人対戦用)

 

2280円
(税込み2500円) 

 

 
 

ピークアンドバレー合同会社